空気入れ


  • フロアポンプ
    スポーツバイクを手に入れたら、一番最初に必要なものです。空気圧計が付いているのは必須です。プラスティック製よりも、スチール製やアルミ製が楽に空気を入れられます。
  • 携帯ポンプ
    サイクリング中にパンクしたらどうするの?かならず携帯ポンプを携帯してください。もちろん、使い方も事前に練習しておいてください。
  • ボンベ
    携帯ポンプでロードバイクに空気を入れるとすると、200回くらいはポンピングが必要。疲れます。だからCO2ボンベで楽して一気に空気を入れましょう。ただし必ず、事前に使い方を練習しておいてください。
  • サスペンションポンプ
    サスペンションの性能を発揮させるには、体重と乗り方に合わせたセッティングが必要不可欠。
  • 空気圧計
    空気圧計のついていない空気入れを使ったら、必ず指定空気圧まで入っているかどうかを、確認してください。
  • 小物類
    補修パーツや、ヘッド小物などを掲載しております。エア漏れの原因は、パッキンの交換で簡単に治るかも知れませんよ。




おすすめ商品

携帯ポンプ 比較 価格 パンク修理 空気入れ

サイメン メンテナンスDVD

関連項目・メンテナンスマニュアル