• 自転車本体
  • ロードバイク系パーツ
  • マウンテンバイク系パーツ
  • クロスバイク系パーツ
  • ツーリング&アクセサリー
  • シティサイクル系パーツ
  • ウェアー系
  • シマノスモールパーツ

  • トップページに戻る
  • モバイルサイトのご案内

このWEBサイト内を検索 ショッピングカート

メンテナンスマニュアル

チェーンテンショナーって?

多段変速の自転車を、シングルスピードにする際、チェーンのコマ数が合わず、緩みが出てしまうことがあります。 そんな時は、チェーンテンショナーを取り付けることによってチェーンに張りを持たせることができます。


チェーンテンショナーはプーリーが1つ付いているものと、2つ付いているもの、そしてローラータイプの3種類あります。ローラータイプだと取り付けられるチェーンの厚さが限られてくるので、プーリータイプの方がオススメです。また、プーリーが2つ付いているタイプの方が、バネが付いているため、たるみが取れやすくなっております。

チェーンテンショナーの取り付け方法マニュアル


当店取り扱いチェーンテンショナーはこちら


チェーンテンショナーを取り付けよう


それでは、チェーンテンショナーの取り付け方法をご紹介します。

今回はプーリーが2つ付いているタイプを取り付けます。使用するプーリーはこちら ※仕様変更によって若干形が異なります。

まず、チェーンを外します

チェーンテンショナーの取り付け方法マニュアル


チェーンテンショナーをディレイラーハンガーに取り付けます。

チェーンテンショナーの取り付け方法マニュアル


チェーンをチェーンテンショナーのプーリーに通します。

チェーンテンショナーの取り付け方法マニュアル


このとき、チェーンを通す方向に気をつけてください。

チェーンテンショナーの取り付け方法マニュアル


チェーンをつなぎます

チェーンテンショナーの取り付け方法マニュアル

チェーンリングにチェーンをはめて、完成です!


緩々だったチェーンも、こんなカンジで張りが出ます!

チェーンテンショナーの取り付け方法マニュアル

チェーンテンショナーの取り付け方法マニュアル


ページの先頭へ