日本最大級の自転車通販サイト サイクルベースあさひ

メンテナンスマニュアル

ペダルの付け方

用意するもの

用意するのは

ペダルの付け方 メンテナンスマニュアル

もしペダルとクランクのねじ山が汚れていれば、パーツクリーナーとウエスで綺麗にしましょう。

ペダルには左右があります。

ペダルの付け方 メンテナンスマニュアル

自転車用のペダルには、右用(R)、左用(L)があります。
取付する際は、間違えないよう注意します。もし間違えて、無理やり付けてしまうと、クランク側のネジ山を壊してしまい、クランク交換をしないといけなくなります。

右用、左用は、ペダル軸の所に刻印されいます。画像の所に刻印されていなくても、軸のどこかに刻印されているはずです。

ペダルの付け方 メンテナンスマニュアル

もう一つの見分け方として、ペダル軸にギザギザが刻印されているかどうかです。
ギザギザが刻印されている方のペダルが左用となります。(逆ネジ)

取り付けるまえに

ペダルの付け方 メンテナンスマニュアル

見分けをつけたら、両方のネジ山にグリスを塗っていきます。グリスはスプレータイプ、ゲル状のもの、どちらでも構いません。(グリスを付けないと異音がしたり、しっかりと取付できずガタが出る可能性があります。)

最初は手で締め付けられるところまで工具を使わずに締めこんでいきます。
(最初から工具を使うと、斜めに入れた状態で締め付けてしまうかもしれないからです ただし、低価格の自転車のクランクのネジ山は精度が悪く、手では硬くて全然締め付けられない場合もありますのでご注意を!)


右側のペダルの取り付け

ペダルの付け方 メンテナンスマニュアル

右用(R)べダルは正ネジとなっていて、右側に回すと締まります。クランクと工具の角度がポイントです。

使用する工具は 「15ミリのスパナ」が一般的です。中級グレード以上のペダルになると、6ミリか8ミリのアーレンキーを使用するタイプもあります。
一般的な日曜大工用の工具セットの場合、[12x14] [13x16]というサイズのスパナは入っていても、15ミリのスパナは入っていない場合があります。これは15ミリのサイズのナットが自転車のペダルと後車輪のハブに使われていることがほとんどで、それ以外の用途で使われることがめったに無いからです。是非当店で御注文ください。


左側のペダルの取り付け

ペダルの付け方 メンテナンスマニュアル

左用(L)ペダルは逆ネジとなっていて、左側に回すと締まります。

ブレーキをかけながら、もしくはリヤのタイヤを押さえて締めこんでいきます。クランクと工具の角度がポイントです。
締め付けがゆるいと、走行中に外れることがあります。体重を掛けて、きっちり取り付けてください。

バリは無いですか?

ペダルの付け方 メンテナンスマニュアル

ペダルをつけ終わった時の最終確認、バリはありませんか?特に一般車でアルミクランクを採用している場合、かなりの確率でこのバリができます。このままにしておくと、うっかり触ってしまうと大変危険です。
マイナスドライバーなどで、こじって取り除いておきましょう。



右側のペダルの外し方

ペダルの付け方 メンテナンスマニュアル

外すときは当然、それぞれ反対となります。クランクと工具の角度がポイントです。
「エイヤッ!」 と力をかけて外しますが、あまりに勢いがつくと手を地面に打ちつけたり、自転車が倒れてくるので注意してやりましょう。

左側のペダルの外し方

ペダルの付け方 メンテナンスマニュアル

実際に作業すると、こうやって手を置きます。クランクと工具の角度がポイントです。

早々に外れるペダルは少ないです。信頼できる工具を使い、無理しないように作業しましょう。特に屋外で保管していたような自転車は、かなりの確立でペダルがクランクにさび付いて固着してしまっています。このページではプロ用の工具を使用しましたが、一般向けのペダルレンチでは外れないことも多くあるかと思います。

また、ペダルの逆ネジは、逆ネジ自体があまり一般的でないため、知らないと取り付けるのは難しい部分です。
もしこのやり方で外れない場合は、迷わずショップに持ち込みましょう。

ここ、テストに出ますよ!

  • 左のペダルには、「L (Left)」 の刻印があり、左に回すと締まります。
  • 右のペダルには、「R (Right)」 の刻印があり、右に回すと締まります。



関連ページ