サイズに迷ったら

クロスバイクの選び方

クロスバイク の中でも大きく分けると、二つの種類があります。

サスペンションが付属し、タイヤが700x35c位から45c位までのコンフォート系のクロスバイク

クロスバイクの選び方

リジッドフォークで、タイヤは700x25cから32c位までのスピード系のクロスバイク

クロスバイクの選び方

コンフォート系の方が、クッション性が良く、乗り心地は良くなります。反面、重量は重くなります。

スピード系の方が、軽量で漕ぎ出しが軽くなります。反面、乗り心地はゴツゴツとなります。

目的や走りのスタイルによって、コンフォート系かスピード系かをお選び下さい。

フレームのサイズは、各社より目安となる適応身長が出ています。

その中で、丁度サイズのキワにあたる身長の場合の選び方は?

初心者の方ならば、小さい方を選び、スポーツバイク2台目の方は、大きい方を選んで頂ければと思います。



あとは、乗った感じに合わせて、ハンドルステムの突き出し長や、高さ、そしてシートポストの高さ、サドルの前後を調整してみましょう。

クロスバイクの選び方

アジャスタブルステム のような便利アイテムも、クロスバイクユーザーには人気があります。

初めてのスポーツバイクとして人気のあるクロスバイク。

乗ってみて、ポジションをいろいろいじってみるのも、一つの楽しみであったりしますね。




関連ページ