サイズに迷ったら

バックミラーの選び方

道路を安全に走るうえで欠かせない動作といえば、「後方確認」 車の場合、必ずルームミラー(バックミラー)と左右のサイドミラーで、合計3つのミラーがありますが、自転車にはありません。

そこで、自転車であってもバックミラーによる安全確認は欠かせないとなるのですが、さて、いろいろ種類があって、どれがいいのか決められないという方に、売れ筋モデルを比較したいと思います。

まずバックミラーにとって重要な要素は、
  • 「鏡」の大きさ、みやすさ、ゆがみの少なさ
  • 取り付けやすさ(角度調整のしやすさ)
  • 価格
となるのですが、肝心の「鏡」について、2種類に分かれます。
  • ガラスの鏡(更に平面鏡・曲面鏡etc)
  • アクリル鏡
ガラスの鏡は割れる危険性がありますし、重量もかさみます。写りは綺麗です。
アクリル鏡は割れにくく軽いのですが、ゆがみが大きいです。

メーカー ゼファール [ZEFAL] ジーピー [GP] ブッシュ+ミラー [BUSH+MULLER] ヴェロガレージ [VELO GARAGE]
商品名 サイクロップ471バーエンドミラー DX-2290SC サイクルミラー サイクルスター901/3 バックミラー カラー:ブラック イルミラー LEDライト付きバックミラー
商品画像
ゆがみ
チェック
ゼファール バックミラー
クリックで拡大
GP バックミラー
クリックで拡大
BUSH+MULLER バックミラー
クリックで拡大
VELO GARAGE バックミラー
クリックで拡大
評価

おすすめランク

★★
アクリルガラスの為、かなりのゆがみが見られます。特に周辺部のゆがみは相当です。

おすすめランク

★★
面積も大きく、ゆがみも少なく見やすい。コストパフォーマンスは驚異的。

おすすめランク

★★
面積は小さいがゆがみは少ない。ロードバイクにおすすめ。

おすすめランク

★★
ライト付きのキワモノかと思いきや、ゆがみのない鏡で見やすい。

メーカー ジーピー [GP] ブラックバーン 富士彫刻工業所 リアビズ
商品名 WJ-168 サイクルミラー ロードミラー[3BB-RD1000] バーエンドミラー アームミラー
商品画像
ゆがみ
チェック
ゼファール バックミラー
クリックで拡大
ブラックバーン ロードミラー
クリックで拡大
富士彫刻工業所 バーエンドミラー
クリックで拡大
リアビズ アームミラー
クリックで拡大
評価

おすすめランク

★★
小さくても曲面鏡になっているので、大きなミラーと同じくらいの範囲が映ります。コストパフォーマンスは驚異的。

おすすめランク

★★
面積が大きく、非常に見やすい鏡です。

おすすめランク

★★★
コンパクトサイズながら600R凸面鏡とガラス製ミラーの採用によりクリアで広角な視野を実現。

おすすめランク

★★★
面積が大きく、凸面鏡になっており歪みが殆どなく良く見え、走行時の後ろへの視認性が高い。


関連ページ