• 自転車本体
  • ロードバイク系パーツ
  • マウンテンバイク系パーツ
  • クロスバイク系パーツ
  • ツーリング&アクセサリー
  • シティサイクル系パーツ
  • ウェアー系
  • シマノスモールパーツ

  • トップページに戻る
  • モバイルサイトのご案内

このWEBサイト内を検索 ショッピングカート

サイズに迷ったら

ステムの種類とサイズの選び方

ステム 選び方

ステムの種類とサイズの選び方をご紹介します。
まずは種類。

  • アヘッドステム
  • ノーマルステム(クイルステム
に分かれます。





アヘッドステム

最近の主流です。サイズのポイントは4種類。

それぞれ何処のサイズかは、下の画像を御覧下さい。
コラムサイズとバークランプ径は、「規格」ですので、間違ったサイズを選んでしまうと取り付けできません。

角度については、90度(直角)を基準とする言い方と、そうでない言い方があります。
例えば、5度 と、95度 は同じです。
105度 と、15度 も同じです。

ステム 選び方

上下を入れ替えて取り付けることで、高さを調節することが出来ます。下のモデルでは、どちらに付けても良いように、ロゴが両向きになっています。

ステム 選び方

仕組みはこのようになっています。高さを変える場合は、「スペーサー」で調整します。

ステム 選び方

同じステムでも、サイズが変わるとこのように見た目も変わります。(価格は変わりません)

ステム 選び方



ノーマルステム(クイルステム)

一時は絶滅するかと思われましたが、シングルスピードバイクで使われることが多く、新製品も発売されてきました。
サイズのポイントは4種類。

ステム 選び方

ステム 選び方



関連ページ



ページの先頭へ