日本最大級の自転車通販サイト サイクルベースあさひ

初めてのサイクリング


初めてのサイクリング

サイクリングにはこんなものが必要

楽しいサイクリングを実現するためには、事前の段取りが重要です。

仲のいい友達と初めてのサイクリング。天気もいいし、ドキドキワクワクが止まりません。

でも、サイクリング中にトラブルが起こる事もしばしば。

そんなときに「あっ!アレがない!」「アレを持ってくるの忘れた!」
なんてことになってしまうと、せっかくの楽しい思い出が台無しです。

そこで、サイクリング初心者の方に、「サイクリングにはこんなものが必要。」「こんなものを持っていくと役に立つよ!」というアイテムをご紹介します。

「備えあれば憂いなし」ですよ!


お勧めアイテム

初心者 サイクリング

タイヤレバー

自転車のトラブルで最も多いのがパンク。ベテランさんならタイヤレバー無しでもタイヤの着脱ができますが、初心者にはやはり必須アイテムですね。
折れてしまった時の為に3本持っておくと安心です。
交換作業で手が汚れてしまった時はこちらがオススメ! タイヤレバー一覧


初心者 サイクリング

スペアチューブ

パンクしてしまった時の対処法。修理キットでパンク修理をしてもいいですが、それでは時間がかかってしまいます。
出先でのパンクは、ささっとチューブを交換してしまって、家に帰ってからゆっくりとパンク修理をしましょう。
でも、交換したチューブがまたパンク・・・なんてことも考えられるので、念の為パンク修理キットも持っておきましょう。 チューブ一覧


初心者 サイクリング

CO2インフレーター

チューブの交換をしたら、空気を入れないといけません。携帯ポンプがお手軽ですが、ここではCO2インフレーターをオススメ。
全く力を使わずに、一瞬で空気が入れられてとっても便利。それでもやっぱり携帯ポンプ派という方は、あまりコンパクトなものを選ばない事。
持ち運びには便利ですが、なかなか空気が入らずに苦労するハメになりますよ。 CO2インフレーター一覧


初心者 サイクリング

携帯工具

チューブの交換をしたら、空気を入れないといけません。携帯ポンプがお手軽ですが、ここではCO2インフレーターをオススメ。
全く力を使わずに、一瞬で空気が入れられてとっても便利。それでもやっぱり携帯ポンプ派という方は、あまりコンパクトなものを選ばない事。
持ち運びには便利ですが、なかなか空気が入らずに苦労するハメになりますよ。 携帯工具一覧


初心者 サイクリング

サドルバッグ

チューブや工具等をどうやって運ぶのか?
定番はやはりサドルバッグ。バックパックやウエストバッグなんかでもいいですが、快適なサイクリングのコツは「できる限り体には直接装備しない事」
身につけるのはウェアのみ。持ち物はできるだけ自転車に取り付けるのがポイントです。トップチューブバッグ なんかでもいいですね。 サドルバッグ一覧


初心者 サイクリング

ボトル・ハイドレーションバッグ

自転車に乗っていると体からどんどん水分が失われていきます。 定期的な水分補給は、脱水症状や熱中症の予防には欠かせません。 ボトルやハイドレーションバッグを用意してこまめな水分補給を行いましょう。 ボトルの持ち運びにはボトルケージも忘れずに。 ボトル一覧 ハイドレーションパック一覧


初心者 サイクリング

ライト

意外と忘れがちなのがライト。 明るい午前中に出発だとついつい忘れてしまいます。でも、帰りが遅くなってあたりが暗くなった状態での無灯火は危険です。
明るいうちに帰ってくる予定でも、念の為ライトは持っておきましょう。 ライト一覧


初心者 サイクリング

ワイヤー錠

サイクリング中に長時間自転車をはなれることは、そう無いと思いますが、ちょっとコンビニへ寄ったりなどするときに、ちょっとしたカギがあれば便利。
ほんの2~3分でもカギ無しでは不安ですからね。
持ち運びに便利なコンパクトタイプがおススメです。 ワイヤー錠一覧


初心者 サイクリング

サイクリングウェアー

サイクリングの途中に天気が急変するのはよくあること。そんなときに変化に対応できる装備があると便利です。
軽量タイプのウインドブレーカーやレインジャケットなら、折りたたんでジャージのバックポケットにも入れられます。
アームカバーなんかも持っておくと、気温の変化に対応できて便利ですね。 ウェアー一覧





初心者 サイクリング