日本最大級の自転車通販サイト サイクルベースあさひ

サイズに迷ったら

チェーンの選び方

自転車用のチェーンは大きく分けると、単段用(1/8・厚歯)と多段用(3/32・薄歯)の2種類に別れます。

  • 単段(厚歯)…シングルギア用。
    ・トラックレーサー、ピスト、BMX、軽快車など
    ・内装変速車(主に軽快車向け3/5/8段)

  • 多段(薄歯)…外装変速機を採用モデル全般。
    ・外装変速のスポーツ車全般
     (ロード、MTB、クロスバイク、小径車など)
    ・外装変速の軽快車
    ・ピストバイクは、基本は厚歯ですが、最近では薄歯の
     多段用チェーンが使われているものもあります。
    (前後のギアも薄歯チェーン対応品が必要です)
    ・一部内装変速(シマノALFINEなどスポーツ系)
自転車 チェーン
チェーンの違いは主に「チェーンの幅」にあります。
日本工業規格(JIS D 9417)(国際規格ISO 9633に基づく)でサイズは下記のように規定されています(一部省略)。
形式ピッチ×内幅
(インチ)
ピッチ
(mm)
内リンク
内幅(最小)
ピン長
さ(最大)
ローラー
外径(最大)
内プレート
高さ(最大)
外プレート
高さ(最大)
単段(厚歯)Ⅰ(ローラーチェーン)1/2×1/812.73.310.27.89.99.9
多段(薄歯)Ⅰ(ローラーチェーン)1/2×3/3212.72.388.27.89.99.9
多段(薄歯)Ⅱ(ブッシュレスチェーン)1/2×3/3212.72.387.47.88.78.7
自転車 チェーン
  • 「ローラーチェーン」と「ブッシュレスチェーン」
     現在、シマノなど多段変速のスポーツ車で使用されるのはブッシュレスチェーンです。
     構造の違いは上画像の通りで内プレートの形状変更により、ブッシュ部分を簡略化しています。
     ブッシュレスチェーンはローラーチェーンと比較すると横方向の柔軟性があります。

  • 「1/2」とは
     チェーンの前後の長さ「ピッチ」(インチ)を表します。ミリ表記では12.7mmです。
     このピッチは単段/多段ともに共通サイズです。

  • 「1/8」「3/32」とは
     チェーンの内幅(ローラー幅)を表します。
     「1/8」は単段(シングル・厚歯)用
     「3/32」は多段(外装変速器付・薄歯)用

  • 「内幅」「外幅」について
     スポーツ車では多段化が進み、チェーンの幅は段数が増える毎に細くなっています。
     「内幅」はギア板の厚みに関連し、「外幅」はスプロケットのスペーサー幅と関連してきます。


前置きが長くなりましたが、チェーンの種類は、基本的にリヤ変速段数によって分かれます。

ピストやBMX等、シングルギア、軽快車の場合

自転車 チェーン
  • 半コマ(ハーフリンク)チェーンもピッチは「1/2」で同一です。
    重量は増えますが、強度があり、チェーンの場がさ調節が通常チェーンより容易です。
  • 厚歯ギアの場合は、「1/8」の厚歯用チェーンをご使用ください。
    「3/32」の薄歯用チェーンでは内幅が狭く、ギアに合いません。
  • 薄歯ギアの場合は、「3/32」の薄歯用チェーンが使用できます。
    この場合は大は小を兼ねるで、「1/8」の厚歯用チェーンも使用できます。
    (フロントギアは薄歯、リアギアに厚歯などの組み合わせの場合など)


多段変速の場合

  • 使用するチェーンはスプロケットの段数により選択が異なります。
    大きく分けると、6/7/8段用、9段用、10段用、11段用に分かれます。
    それぞれの段数のチェーンのピッチは共通ですが、「幅(厚み)」が異なります。
    (フロント/リアギア板の厚みが各段数で異なるため)

  • シマノのようなコンポーネントメーカーの純正チェーンは、最高のパフォーマンス
    が発揮されるよう、ギアに合わせた最適な面取りを行うなどの工夫がされています。
  • 段数が同じ場合、各コンポメーカーのギア板の厚みは僅かな差の為、純正チェーン
    以外のメーカーがリリースするチェーンの中には「シマノ/カンパ対応」や「シマノ/スラム対応」 といった表記のチェーンもあります。

各サイズを表にまとめると以下のようになります。
                   
(単位:㎜) ピッチ外幅内幅スプロケット
ギア厚み
スプロケット
スペーサー厚み
シマノ6段 12.77.82.41.853.5
7段IG12.77.32.42.352.65
7段HG12.77.32.41.853.15
8段12.77.12.41.83.0
9段12.76.62.21.782.56
10段 12.75.882.21.62.35
11段 12.75.622.21.62.14
カンパ 8段12.77.1 1.93.1
9段12.76.82.11.752.8
10段 12.75.92.11.72.42
11段 12.75.52.01.62.2
スラム 8段12.77.11.83
9段12.71.82.54
10段 12.75.82.51.62.35
11段 12.75.52.4

シマノチェーンの種類
  • HGチェーン:現在、シマノの各段数で採用されているタイプです。
  • IGチェーン 現行モデルでの採用はありません。7/8S時代の一時期、MTBに採用されていました。
    ピッチ/幅は同じですが、プレート表面に変速性能向上の為の面取りがされています。
    ギア板の構造の違いから、HGチェーンとの互換性はありません(コネクトピンは同一です)。
    指定の場合はフロントギアに「IG chain only」の表示がある場合があります。
  • UGチェーン:現在では生産されておりません。HGチェーンで代用して下さい。
自転車 チェーン

重要なのは、段数です。

  • 8段以下
     一般車や子供車の外装6段変速車には7/8段用が使われている事があります。
     単体の販売ではあまり見かけません。
  • 8段(ロード/マウンテンバイク用)
     8段用のチェーンは7段、6段でも使用できます。
  • ロード用9段/マウンテンバイク用9段
  • ロード用10段(CN-7800) 7800シリーズ用
     10速初期の7800DuraAce用。表裏の区別なし。
     現行のコネクトピン(2本ライン付)は使用不可。
     コネクトピンは(1本ライン付、幅5.5㎜)を使用  同じく表裏区別のないCN-7801 / 6600 / 5600は現行10速ピンを使用(2本または3本ライン付)
  • ロード用10段
     表と裏の区別があります。表はロゴ等の刻印があります。
  • マウンテンバイク用10段ダイナシス(HG-X)
     表と裏の区別があります。表はロゴ等の刻印があります。
     ロード用10段との互換性はありません。(幅/ピッチはロード用10段と共通ですが、
     MTBダイナシスのギアに最適化された面取りなど専用設計となっている為)
     コネクトピンはロード10速用(2本ライン付)と共通です。
  • 自転車 チェーン
  • 11段用(HG-X)
     ロード/MTBの共通化。表と裏の区別なし。
カンパニョーロチェーンの種類
自転車 チェーン
  • ウルトラナローチェーン以前のチェーン
  • ウルトラナローチェーン(10段)
  • 11段専用チェーン




スラムチェーンの種類
基本的にスラムはシマノとの互換性を持たせています(11速は未確認)
  • パワーチェーン(7/8段)
  • パワーチェーン(9段)
  • パワーチェーン(10段)
  • 11段専用チェーン


その他

軽さを求めると、チェーンの軸が中空なもの

自転車 チェーン


強度や、価格を求めるとチェーンの軸がムクのもの

自転車 チェーン


とに分類されます。



関連ページ