2020.03.30

  • 特集・イベント

自転車保険の加入義務化が拡大中!2020年4月からは東京都も義務化

東京都・奈良県・愛媛県で自転車保険の加入義務化スタート

自転車事故の増加と、自転車事故により多額の賠償を請求される事例が出てきたことを受け、全国で自転車保険の加入義務化が進んでいます。

2020年4月からは東京都、奈良県、愛媛県で自転車保険の加入義務化がスタートしました。
市町村レベルでの義務化も増えており、この流れは今後も広がることが予想されます。

お住まいの地域の条例を確認し、万が一の事故に備えましょう。

  • ※au損害保険株式会社プレスリリースより引用

歩道では自転車事故のリスクが高いといえます

東京都内在住の自転車運転者へのアンケートで、「自転車事故に遭いそうになったもしくは遭った場所はどこですか?」と聞くと、歩道が最も多いことがわかりました。自転車運転者は、対自動車の事故とともに、歩道上で歩行者との事故にも備える必要があるといえます。

  • ※au損害保険株式会社プレスリリースより引用
 

あさひオリジナル自転車保険「サイクルパートナー」

「ずっとあなたのそばにいる、パートナーでありたい」というあさひの強い想いを込めて、au損保株式会社と一緒に開発した自転車保険です。

自転車事故によるケガや万一の賠償事故を補償する保険です。