2018.08.28

  • 自転車・パーツの選び方・使い方
  • パーツの選び方

ディスクブレーキのオイルの選び方

油圧(ハイドローリック)オイルの種類

  • ステムのサイズの選び方

油圧(ハイドローリック)ブレーキのホースに充填しているオイルには2種類あります。

DOT(ドット)オイル

DOTオイルはヘイズ、AVID製品他に使用されていますが、シマノ以外は例外もあります。DOTオイルは塗装やゴム系(DOTオイル耐性以外)に関し、剥離剤と同じだけの攻撃性があるので、交換作業時の飛散や付着には注意が必要です。また、水を吸湿しやすい性格なため、湿気が多い箇所での作業や、外での作業は極力避けましょう。

ミネラル(鉱物)オイル

ミネラルオイル用のディスクブレーキパーツには、ミネラルオイルを。DOT用のディスクブレーキパーツには、DOTを使用します。それぞれで互換性はありません、どちらの場合でも、使わなくても経年劣化してくるため、最低でも1年に1度は交換しましょう。