日本最大級の自転車通販サイト サイクルベースあさひ

メンテナンスマニュアル

カンパニョーロチェーンの取り付け方法

まず、


カンパニョーロ11sのチェーンについては、切断、接続作業は、必ず専用のカンパニョーロ工具

UT-CN300を使用してください。他の工具を使用すると、チェーンに破損を招き、重大な事故を引き起こす原因になる事があります。
(純正工具以外のスペックに使用できると記載がある場合でも、特にカンパニョーロチェーンでお使いの場合には純正工具を強く推奨します。)

長さを決めるのは11s、10s共通の決め方です。 *シマノとは異なります。
チェーンを一番小さいスプロケットと、インナーチェーンリングに掛けて上下プーリーの間のチェーンの下端から、下側チェーンの上端(図のH)距離が、8-15mmを超えていない事を確認します。

カンパニョーロチェーンの取り付け方法 メンテナンスマニュアル


長さを決めたら、ラベルが付いたリンクと反対側の、余分なリンクを切断します。



11sチェーンの切り方

UT-CN300のレバーを開いた状態にします。
切断するリンクを、インナーリンクが端になるように、UT-CN300をセットします。

リンクを、リングパーツで固定します。図3

工具のハンドルを回し、小型ピンをリンクの穴から完全に押し出します。

カンパニョーロチェーンの取り付け方法 メンテナンスマニュアル


11sチェーンのコネクトピンの挿入

チェーンをアウター-トップにセットし、チェーンリング下端で、リンクを接続します。

インナーリンクをアウターリンクに差込み、チェーンの内側から外側に向けて、コネクトピンを挿入します。

UT-CN300をセットします。図8

リングピンで、リンク同士を固定します。図9

カンパニョーロチェーンの取り付け方法 メンテナンスマニュアル


UT-CN300のレバーが外側の位置にある事を確認します。

矢尻の中心が、コネクトピンの中心にあっている事を確認します。図10

一定の力で、工具のハンドルを回して(図11)、コネクトピンをチェーンの中に完全に挿入します。


この時に、必要以上に押し込まないでください。

チェーンの内側に0.1mmだけコネクトピンの頭が出た状態にしておきます。図12

カンパニョーロチェーンの取り付け方法 メンテナンスマニュアル


工具に開いている穴に、コネクトピンの飛び出したガイドを差込み、ガイドを折ります。図13

11sコネクトピンの固定

UT-CN300のレバーをクローズモードにします。図14

チェーンの外側から、内側に向けてUT-CN300をセットします。図15

カンパニョーロチェーンの取り付け方法 メンテナンスマニュアル


リンクをリングピンで固定します。図16

押し込んでいく矢尻の先端中心が、コネクトピンの中心に合っている事を確認します。図18

カンパニョーロチェーンの取り付け方法 メンテナンスマニュアル


工具のハンドルを回し、コネクトピンの飛び出した端の部分に、工具のチップピンを当てます。

その後、端の部分がかしめられるまで、適度な力で押し込みます。図19

カンパニョーロチェーンの取り付け方法 メンテナンスマニュアル


リンクからピンがわずかに飛び出している状態が正しい状態です。図20

チェーンを接続した部分が滑らかに動き、自由に曲がらないリンクがない事を確認します。

自由に曲がらないリンクがあった場合は、リンクを横方向に優しく曲げ、接続部分をなじませます。

カンパニョーロチェーンの取り付け方法 メンテナンスマニュアル




10sチェーンの切り方

切断するリンクを、インナーリンクが端になるように、UT-CN200にセットします。

工具のハンドルを回し、小型ピンをリンクの穴から完全に押し出します。

カンパニョーロチェーンの取り付け方法 メンテナンスマニュアル




10sチェーンの接続

チェーンをアウター-トップにセットし、チェーンリング下端で、リンクを接続します。

インナーリンクをアウターリンクに差込、ガイドピンをリンクの穴にチェーンの内側から外側に向けて挿入します。

カンパニョーロチェーンの取り付け方法 メンテナンスマニュアル


ガイドピンをチェーンに対してまっすぐ垂直にし、コネクトピンをチェーンの内側から外側に向けてガイドピンに挿入します。

カンパニョーロチェーンの取り付け方法 メンテナンスマニュアル


リンクをリングピンで固定します。図10

矢尻中心がコネクトピンの中心に合っている事を確認します。図11

カンパニョーロチェーンの取り付け方法 メンテナンスマニュアル


カンパニョーロチェーンの取り付け方法 メンテナンスマニュアル


一定の力で工具のハンドルを回し、コネクトピンをリンクの穴の中に完全に挿入します。

この時に、必要以上に押し込まないでください。

チェーンの内側に0.1mmだけコネクトピンの頭が出た状態にしておきます。

カンパニョーロチェーンの取り付け方法 メンテナンスマニュアル


固定部品を外し、チェーンを工具から取り外します。

リンクから、ガイドピンを抜き取ります。図14

リンクからピンがわずかに飛び出している状態が正しい状態で、図15

通常のチェーンの動きを妨げることはありません。

カンパニョーロチェーンの取り付け方法 メンテナンスマニュアル


チェーンを接続した部分が円滑に動き、自由に曲がらないリンクがない事を確認します。



関連ページ