日本最大級の自転車通販サイト サイクルベースあさひ

メンテナンスマニュアル

内装3段変速(一般車)の変速調整

内装3段変速(一般車)の変速調整 メンテナンスマニュアル

スポーツ車でなくて、一般車でも乗っているうちにワイヤーが伸びます。ワイヤーが伸びると変速の調子が悪くなります。

スポーツ車に慣れると一般車ほど奇奇怪怪な乗り物は無いように感じてきますが、簡単にできますので、休日に一回見てみてはいかがでしょうか?






まず、3段シフターを2速(真中)にセットします。
いろいろ表示に種類があり、写真の機種ではスタート-II- IIIですが、1-2-3などがあります。真中にセットします。

内装3段変速(一般車)の変速調整 メンテナンスマニュアル

後ろの変速機カバーをプラスドライバーで外します。

内装3段変速(一般車)の変速調整 メンテナンスマニュアル

黄色い丸の中に見える赤い刻印線が調整目安線です。この線をハブシャフトのツラに合わせます。

内装3段変速(一般車)の変速調整 メンテナンスマニュアル

ではやってみましょう・・・アウターケーブル固定ナットを10mmスパナで緩めます。

内装3段変速(一般車)の変速調整 メンテナンスマニュアル

調整ボルトを手でグリグリと回します。

内装3段変速(一般車)の変速調整 メンテナンスマニュアル

回していくとインナーワイヤーが動いて矢印のレバー部が動いて、さらに目盛り線が動きます。

内装3段変速(一般車)の変速調整 メンテナンスマニュアル

黄色の中に赤い刻印線が見えますね。シフターが2速(真中)の状態で、これは少しだけハブシャフトのツラとずれてます。

内装3段変速(一般車)の変速調整 メンテナンスマニュアル

この状態では目盛り線はシャフトツラから中に入りすぎです。

内装3段変速(一般車)の変速調整 メンテナンスマニュアル

ちょうど刻印線がシャフトのツラにあった状態です。3段シフターを2速(真中)にセットされている事を確認してくださ い。これで調整完了です。

内装3段変速(一般車)の変速調整 メンテナンスマニュアル

調整が完了したら、固定ナットを10mmスパナで締めて固定します。固定したら、シフターを動かし、クランクを回しなが らチェックとなじみを出します。

内装3段変速(一般車)の変速調整 メンテナンスマニュアル

カバーを付けて、

内装3段変速(一般車)の変速調整 メンテナンスマニュアル

完成です。

内装3段変速(一般車)の変速調整 メンテナンスマニュアル

スタンドを立てた状態で、実際にペダルを回しながら、変速レバーを動かして、確認して下さい。



関連ページ